中国からこんにちは-40男のJUNKレポート ※一部エロ有

29
未知の言語で祈りを捧げる中国人たち-中国の地下教会に行ってきた-

未知の言語で祈りを捧げる中国人たち-中国の地下教会に行ってきた-

 中国のキリスト教には「方言祷告(ファンイェンダオガオ)」というものがある。  直訳すれば「方言による祈り」。そう聞くと、その土地に根ざした言葉でお祈りをするものとイメージされる方が大半ではなかろうか。  しかし、これは日本でいえば、京都弁や博多弁でイエス・キリストに祈りを捧げるようなもの。  「うちらの罪を堪忍しておくれやす、うちらも人様の罪を許しますさかいに」  といった感じであろうかと、自分も最初はそんな風に思っていた。  実際、広大な国土を持つ中国には、数え切れない

9