中国からこんにちは-40男のJUNKレポート ※一部エロ有

29
伝説の色事師“ラッシャーみよし”が教える「痴的」な生き方

伝説の色事師“ラッシャーみよし”が教える「痴的」な生き方

 人間には生まれ持った「器」というものがある。  残酷だが、これは紛れもない事実だ。仕事や趣味、人付き合いにいたるまで、上手くいく人はやはり何かしら才能に恵まれているものだ。  では、努力や学びに意味がないのかといえば、それもまた否である。  われわれ凡人にとって、有り余る才能を持つその道の達人に教えを乞うことにより、自らを高めることは充分可能だ。  今回話を聞くのは、自他ともに認める「変態」であり、エロ事師として一部にその名を轟かせるラッシャーみよし氏である。  人は誰

8