マガジンのカバー画像

「私の時間」を楽しむための生活情報 by一個人

74
人生を少し豊かにしてくれる知識や、毎日がちょっと楽しくなる情報をお送りします。『一個人』がどんな雰囲気のメディアか知ってもらえるマガジンです。
運営しているクリエイター

2021年8月の記事一覧

スポーツ好きが思わずときめく、ちょっとユニークなワインって?

雑誌『一個人』編集部です。 まだまだ残暑が続きますが、月をまたぐと秋の気配もちらほら。熱…

【乗り物の怪談】異界への直行便 リゾートの乗り物には気をつけて

コロナが落ち着いたら、旅行に行くぞ! と旅に行きたい気持ちをグッと我慢している方も少なか…

一個人特派員のタイレポート: バンプー保養地①

はじめまして、一個人タイ特派員・えいきらです。 "特派員"なんてカッコよく名乗ってみたもの…

えいきら
1年前

これならいつも持ち歩きたいかも!? モダンでユニークなお守り

雑誌『一個人』編集部です。 今回は、昔ながらの“THEお守り”からデザイン性がアップし現代に…

エチケット(ラベル)が読めなくても、パッと見ただけでワインの味が分かる?!

雑誌『一個人』編集部です。 ワインショップやスーパーなどのワインコーナーにずらりと並んだ…

【お盆の怪談】ようやく出会えた住職と怨霊

お盆には昔から祖先の霊が帰ってくると考えられていて、子孫たちは伝えられた方法でお迎えし供…

”邪気退散”を願っていただく駅弁 邪気退散招福ちらし/松江駅(小林しのぶの「駅弁含哺鼓腹」)

雑誌『一個人』編集部です。 毎回選りすぐりの「1駅弁」を”駅弁の女王”小林しのぶさんに紹介していただいています。 今回のお弁当は松江市の「邪気退散招福ちらし」です。 パッケージが特徴的です。怖い鍾馗(しょうき)様の顔が載っていますが、何か関係がありそうですね。 ————————————————————— 彩り、盛りつけ、味、すべてに美しく、ご利益多いちらし寿司松江市で明治34年に創業した「一文字家」は、島根県を代表する老舗調製元。 駅弁をはじめ、仕出し料理、惣菜、ビジネ

スキ
8

意外と知らない?! エスニック料理とワインの相性

雑誌『一個人』編集部です。 おうち時間が増えて、本格的なスパイスカレーを作る人が増えてい…

「嵐」はあるけど「台風」がないのはなぜ?「天気」にまつわる珍名さん他

雑誌『一個人』編集部です。 夏は台風が頻繁に発生する季節です。昔もきっと台風はあったので…