ディズニーの達人

夜間限定!  ディズニーランドで味わえる静かな時間

お出かけするには、とってもいいお天気の日も増えて、ハッピーな気分を味わうためにディズニーリゾートへ出かけるのもひとつの手。でも、できるだけ混雑は避けたいもの。混雑しないスポットや、意外な楽しみ方を知っておきたい。そこでディズニーの達人・みっこさんに聞いた混雑回避テクニック本『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』の内容を少しずつ特別掲載(無料公開)していきます。ならではの楽しみ方も満載です。【隔日18:00に更新】(『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』著/みっこ より引用)

レアな特別体験にめぐりあう 

日々変化する気候やアクシデントに臨機応変に対応するディズニーリゾート。思いがけず「レア」なシチュエーションに出くわす事があります。ここでご紹介する「時間限定」「期間限定」で体験できる出来事にもし遭遇したら「特別な一日」になるかも。

モンスターズ・インクの カメラ位置はここ

 乗車中に撮影された写真をゲストが購入できる「ライドショット」のサービス。ですが、中には「購入できないもの」もあります。
 それはディズニーランドの「モンスターズ・インク ”ライド&ゴーシーク!”」。アトラクションの終盤、ゲストが気が付かない間に撮影されており、それが降車後、すぐ左側にあるモニターやその先のショップ「モンスターズ・インク・カンパニーストア」の上部モニターにわずかな時間だけ表示されます。
  購入はできませんが、チャンスは非常に短い時間ではあるものの、スマートフォンのカメラ等を速やかに準備しておくと撮影できます。
 ちなみに、ライドショットがある他のアトラクションのカメラの位置は比較的わかりやすいのですが、このアトラクションだけは非常にわかりにくいのも特徴です。他のアトラクションに比べると周辺が明るく、何の前触れも、音もなく静かにフラッシュが光ります。
 タイミングはアトラクション後半、進行方向右側にあるドアの前で、マイク&サリー&ブーが抱き合っている場面。ここを過ぎ右に曲がる時、進行方向左側に「DOCUMENT CONTROL(書類管理)」と書かれたドア、そして無造作に置かれた段ボール等があります。
 ここにカメラがあるので、段ボールが見えたらポーズを決めてみてくださいね

夜間限定!  ディズニーランドで味わえる静かな時間

 明るくにぎやかなディズニーランド。ですが、時間限定でシーの海辺のように落ち着いた雰囲気の中過ごせる場所もあります。
 それはクリッターカントリーの「ビーバーブラザーズのカヌー探険」の近く。同アトラクションの運営が終了する、日没後の時間帯です
 「ビーバーブラザーズのカヌー探険」の運営終了後、カヌー乗り場へと続く道の手前で柵が下ろされますが、柵の手前のベンチではアメリカ河を眺めながらゆっくり休めます。
 クリッターカントリーの最奥地にあるため、日中でも人通りは少ない場所ですが、カヌーの運営終了後は、まったくと言っていいほど人が来ません。

 ランドでカップルが語らう場所としても最適かもしれません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あざます!
5
出版社KKベストセラーズです。ここでは雑誌や書籍といった本だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきます。フォローしてもらえるとググッと上がります。どうぞご贔屓にm(__)m ■HP https://www.kk-bestsellers.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。