見出し画像

『柴犬ライフvol.5』特集【柴犬ってなんだ?】柴犬ライフの常識と非常識、そして数多の知恵を。

柴犬ラバーのための一味違うコンテンツが身上の『柴犬ライフ』vol.5がついに発売されました!。
「ペット雑誌はどうも画一的で食指が動かない…」
そんなあなたにぜひ手に取ってもらいたい一冊に仕上がっております。
超個性派犬種でもある柴たちとの生活を、もっと楽しんじゃいましょう!

スペシャル・イシューの今号も、愛らし過ぎる笑顔を披露してくれた、りゅうじくんの表紙が目印です。
そして大人気まんが『小犬のこいぬ』のうかうかさんが描き下ろし
裏表紙も超要チェックな仕様です!

画像1

それでは、すっかり恒例となりました内容のチラ見せをしていきましょう!

「アキナ山名と、おまめの美しい世界」

お笑いコンビ「アキナ」の山名さんが、保護柴を迎えました。
名前はおまめ。
普通なら子犬から育てたいと思うのに、どうして彼は9歳の保護犬を引き取ったのでしょうか
本誌編集長の小西が訊いた、山名さんの思い。
愛おしい繰り返しの朝に、その秘密は隠れていました。
巻頭グラビアでお届けします!

画像2

長寿柴の風景 〜老犬ホームは愛犬を手放す場所じゃない〜

「柴犬の長寿化」により、介護を必要とする子が増えています。
柴犬をはじめとした日本犬は生まれつき認知症になりやすく 「カラダは元気なのに介護が必要」なケースも少なくありません。
そこで私たちの強い味方になってくれるのが、一連のケアを行ってくれる老犬ホーム。
柴犬をはじめとした日本犬の利用率が50パーセントを超える、 神奈川県平塚市の老犬ホーム『オレンジライフ湘南』を取材しました。

画像3

特集「柴犬ってなんだ?」

いままでたくさんの柴犬飼育法が語られてきましたが、 私たちの生活も様変わりし、新たな「柴犬との暮らしかた」が求められています。
では、もういちど立ち返って…ほんとうに大切なことはなんだろう。
もちろんしつけや健康管理、長寿を目指してすべきことはたくさんあります。
けれども、私たちが知りたいのは柴犬という犬がどのような動物で、 何を求め、どんな世界に生きているかということなのではないでしょうか。
彼らをもっと知りたい。うちの子を知り尽くしたい。
これは好奇心旺盛でわがままな私たちと、さらにその上をいく柴犬の特集です。

画像4

上っ面の柴犬飼育法ではなく、自由奔放で美しい柴犬たちの本当の姿を、読みやすいコラム形式でリレー掲載
ボリュームたっぷりで超リアルな柴犬雑感、あなたなら感じ入るはずです。

画像5

柴犬大群大掲載〜あつまれ!柴犬@柏の葉T-SITE〜

昨年行われた「あつまれ!柴犬@柏の葉T-SITE」の模様を大掲載!
ほっこりしちゃう柴家族スナップをご紹介しちゃいます。
あの世界的に有名な柴犬まるちゃんもやって来ましたよ!

画像6

山陰柴犬の子どもたち

顔をぴったりくっつけて元気に走る、なんともかわいらしい二頭の子犬。
Twitterで話題になり、テレビや新聞でも取り上げられたこの写真をご存知の方も多いはず。
プロカメラマンの豊哲也さんの愛犬「小春」が産んだ山陰柴犬の兄妹、「小松」「雫」を写した、奇跡のような一枚
現在、彼らの写真をまとめた写真絵本プロジェクトが進行中!  
その愛らしい彼らの姿を「柴犬ライフ」にちょっぴりお裾分けしてもらいました。

画像7

柴犬問題 〜わが柴犬さんたちのお困り行動解決学〜

愛柴の行動に手を焼いている!? 
ならば、この特集を読んでください。
まずは、柴犬は紀元前から存在する猟犬であるという史実を、 しっかり思い出し噛みしめながら。個性派の柴犬だからこそのお困り行動を解決するためには、私たちの意識改革も必要なのです。
もちろんタメになってわかりやすいメソッドも満載ですよ。

画像8

最強の食事法

日々の生活でいちばん大事なこと。そう、それが『食』です。もちろん犬たちだっておなじこと。
柴犬はそんなに食にこだわりがないイメージがありますか?
いいえ、好き嫌いなく食べるからなんでもいいや、というわけにはいかないのです
食には知識が必要です。それが手作り食ではなくペットフードだとしても、 愛柴のために学んだほうがいいことは、たくさんあります。
栄養素早見表からごちそうレシピまで、柴犬にとって最高の食事とは何か、考えていきましょう。

画像9

柴犬暮らしに思うこと

カワイイだけで括れない柴犬暮らし。
柴犬がそばにいる、よりよい生活とは何だろう、という視点で考えてみると、わたしたちの工夫と知恵がモノを言う世界だということがわかってきます。
そして、それがおもしろい。そして愛おしい。柴犬と一緒に生きることは、こんなにも楽しいことなんだと、あらためて。

画像10

というわけで、駆け足でしたが内容をちょこっと紹介してみました。
少しでも気になったら、書店でできたてホヤホヤの「柴犬ライフ」をチェックしてみてくださいませ。

あなたとあなたの大切な柴犬との暮らしがもっと幸せになりますように!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
−※#'〓%☓▲❏♥!!
3
出版社KKベストセラーズです。ここでは「本」だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきますので「良い!」と思う記事があったらぜひ「良い!」と言ってください。どうぞご贔屓にm(__)m■ https://www.kk-bestsellers.com/