KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。ここでは雑誌や書籍といった本だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきます。フォローしてもらえるとググッと上がります。どうぞご贔屓にm(__)m ■HP https://www.kk-bestsellers.com/
固定されたノート

中国から見た香港デモ問題 -愛国心に駆られて政府を支持する中国人の心理とは?-

香港の民主派デモが泥沼化の様相を見せる中、世界中が香港政府、そしてその裏にいる市民たちに声援を送っている。それに対し、中国サイドの報道は「分離活動は許さない」、「アメリカに操られたテロ分子たちは即刻暴力行為をやめよ」の一点張り。

 欧米諸国や日本の人々はきっとこんな風に思っているだろう。中国は鉄壁の情報統制が敷かれているから、人民たちは香港で今起きていることを知らないに違いない。心の中では民主化

もっとみる

摂食障害の当事者たちと数十年の交流を続けてきた著者・宝泉薫氏。本書において彼女たちに、そして私たちに何を伝えてくれるのでしょうか。kk-bestsellers.com/articles/-/2982 #摂食障害 #宝泉薫 #ダイエット

【お盆の怪談って?】グロ描写や血がたくさんの「怖がらせ怪談」ではなく、人と霊の関わりに焦点を当てているのがお盆っぽくて新鮮です。関連記事にこれまでの怪談もまとめましたので、お時間のある時にご一読いただけますと幸いですm(_ _)m https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10514

【閲覧プチ注意】女子よりも、女子らしく…女性にも感じて欲しいレディボーイ(オカマちゃん)の輝き

ニューハーフと10年付き合ったある先輩の話

 地元の先輩に、ニューハーフの娘と10年付き合っていた人がいた。
 それって、どういう感じなのかしら。当時まだ20代で世間知らずだった自分にはニューハーフなるものがいまいちピンと来ず、先輩からいろいろ聞き出そうと試みたが「いやーハハハ」などといっていつも話を濁されるのがオチであった。
 まあしかし、普通ではないな。さすが先輩。といった感じで、よく分から

もっとみる

みんな違うから「これ」という答えは無いのかもしれないけど…決めつけず、考えたり知ろうとすることはやめたくないですね。「今ひきこもりの君へおくる 踏み出す勇気」…著者×編集者の対談です。https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10511

アラサー女が将棋始めてみた 第5回

第5回 三度の飯より好きになりたい

 今回は、おじさんたちが新たな将棋ファンを育てようとしていることについて書こうと思う。

 将棋は、かならず負けか勝ちかが決まるゲームである。引き分けは基本的にないし、負けたと思ったら自分から「負けました」と言わねばならない。

 負けました、と自分の側からいうのはなかなか苦しい。藤井聡太さんが小さな子供のころ大会で負けて大泣きしたとか、いまでも負けると悔しさ

もっとみる