見出し画像

神様のなぞり描きでコロナストレスを解消!

外出自粛が続く中、自宅にずっといるとストレスがたまるもの。一個人冬号の付録で心を落ち着け、おうち時間を乗り越えよう!

 コロナ禍で続く“おうち時間”。おうち時間の過ごし方に悩んでいる人や、長いおうち時間にストレスを溜めている方は、ぜひ一個人冬号付録の「日本の神様なぞり描き写神帳」を試してみてはいかがでしょうか。

付録

 天照大御神から七福神、菅原道真まで、個性豊かな14種類の神様を掲載。知っている神様もいれば、初めて出会う神様もいるでしょう。上手い下手は関係ありません。いつでも好きな時に描いてください。お手本を参考に筆ペンでなぞるだけ。どんな神様なのか、どんなご利益があるのかも解説しています。

【描き方のコツ】
① 筆記具を用意する。中字で硬筆タイプがおすすめ。
② 神様を描く前に、白紙に線や円を描いて練習する。
 その後、顔が一番大切なので、まず顔以外をなぞり、
 筆ペンになれてから顔を描く。
③ 筆ペンで角度は45度。描いた線を自分の手でこすって
 汚してしまわないよう、左上から下へ描いていく。
④ なぞり描きだけでもいいが、色鉛筆で好きな色に彩色してもOK。

 無心に心を込めて神様のお姿を書き写せば、気持ちが静まり、心が強くなるでしょう。なぞるうちに大好きになってしまう神様がいれば、その神様はあなたの守り神かもしませんね。

画像2

「日本の神様なぞり描き写神帳」が付いた一個人冬号、ぜひ一度、書店などでお手に取ってみてください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あざます!
4
出版社KKベストセラーズです。ここでは「本」だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきますので「良い!」と思う記事があったらぜひ「良い!」と言ってください。どうぞご贔屓にm(__)m■ https://www.kk-bestsellers.com/