中国からこんにちは-40男のJUNKレポート ※一部エロ有

29
スピリチュアル界の名もなき奇人たち

スピリチュアル界の名もなき奇人たち

編集部のアイドルだった彼女は ある日、突然スピに目覚めた  -子宮浄化サロン、始めました-  かつての部下から届いた一通のお便りには、そんなことが書かれてあった。  差出人はもともとアルバイトとして編集のお手伝いをしてくれていた若い娘さん。しばらく消息不明になっていて、そういえばあの子どうしたかしらと思っていたら、うっかりスピリチュアルに目覚めてしまったようだった。  彼女の正確な年齢は覚えていないが、たぶん30半ばくらい。女子にとってはいろいろと曲がり角なお年頃、駆け

スキ
15
報告書:わたしが出会ったスピリチュアルな人たち

報告書:わたしが出会ったスピリチュアルな人たち

それは、ある自称シャーマンとの出会いから始まった…  眼の前に未知のものがあるとする。果たしてこれは身体に良いものか、悪いものか…。普通ならば触ってみたり、匂いを嗅いでみたり、またネットで調べたりするものだが、ある人生の大先輩は自分に対してこう言い放った。 「ええもんか悪いもんか、そんなん吸ってみたら一発で分かるんや!」  スピリチュアルの世界ではちょっと名の知れた存在にして、自らシャーマンを名乗るその御方は、庭に生えている花やら野草やら、なんでも乾燥させてタバコのよう

スキ
11