名称未設定_1

ディズニーキャラが経営しているショップがおもしろい ~十数年、年間パスポートでディズニーに通う達人・みっこが教えてくれる⑱ ~

史上最大のGWも終わったものの、年中、大人気なディズニーリゾート。スペシャルな時間を快適に過ごすためにも、できるだけ混雑を避けたいもの。混雑しないスポットや、意外な楽しみ方を知っておきたい。そこでディズニーの達人・みっこさんに聞いた混雑回避テクニック本『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』の内容を本日から毎日、少しずつ特別掲載(無料公開)していきます。【隔日18:00に更新】(『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』著/みっこ より引用)

ディズニーで待ち時間0分で楽しめるパーク散策

ディズニーで待ち時間0分で快適なスポットがある!

ディズニーキャラが経営しているショップに行ってみよう

待ち時間/0分
おすすめの時間帯/日中

 ディズニーランドのトゥーンタウンといえば、鮮やかでにぎやかなアニメーションの世界。散策するだけで楽しい気分になれます。「待ち時間なく、一番ディズニー感を味わえる場所」と言えるかもしれません。ここには、実際に営業してはいないものの、ディズニーキャラクターたちが関わっているお店や施設が多く並んでいます。

チップとデールのどんぐりバターは食べられる? 

 皆さんご存じのシマリスの双子の兄弟、チップとデール。この名前はイギリスの家具職人、トーマス・チッペンデール(Thomas Chippendale)に由来します。
  近年は「クラリス」が、彼らの「憧れの人」として定着していますが、トゥーンタウンのアトラクション「ガジェットのゴーコースター」を作った天才発明家・ガジェットも、彼らにとって憧れの存在です。 「チップとデールのツリーハウス」は待ち時間0分で遊べます。このツリーハウスは「樫の木」。年間を通じて、収穫期になった「どんぐり」がぶら下がっています。  階段を下りた所には、「どんぐりバター」を製造するマシンが。大きなレバーを引いたりボタンを押したりすると、バターを作る音等が聞こえます。  近くの黒板には、彼らが作ったどんぐりバターを渡す予定が書かれ、ミッキーやミニー、ロジャーラビット等の名前が見えます。注目は「Good Time Cafe」の文字。これはトゥーンタウンに実際にある、カウンターサービスのレストラン「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」の事です。チップとデールはこのレストランにもどんぐりバターを卸している、という事なのですね。 

三匹の子ぶたとウルフの対決は続いている?  

 ダウンタウンにあるカメラショップの建物の2階にはふたつのお店が。右側は「THREE LITTLE PIGS, CONSTRUCTION CO.」、物語『三匹の子ぶた』の子ぶたたちが経営する「建設会社」です。
  そして左側にあるのは「HUFFIN & PUFFIN WRECKING CO.」。「HUFFIN & PUFFIN」は「激しく吹く」という意味。同物語に登場する、ビッグ・バッド・ウルフが経営する「建物解体会社」です。
 『三匹の子ぶた』は、ビッグ・バッド・ウルフに家を次々に吹き飛ばされてしまう子ぶたたちが、最後は丈夫なレンガの家を建ててビッグ・バッド・ウルフを撃退! というお話でしたね。物語では敵同士だった彼らが、隣り合って「相反する会社」を作っているのですね。
 ビッグ・バッド・ウルフの会社の窓には「B.B. Wolf [retired](ビッグ・バッド・ウルフはリタイアしました)」と書かれています。彼はもう引退してしまったようですね。さらに、子ぶたたちの会社の窓には「OUR PRICES WON’T BLOW YOU AWAY(我々の店の値段はあなたを吹き飛ばしません)」と書かれていますが……これは「高くてびっくりさせません=安い」という意味なのでしょう。

トゥーンタウンにあるお店・施設

SINGING LESSONS by Clara Cluck
[シンギングレッスン バイ クララ・クラック]
 歌の音楽教室。講師は、クララ・クラック。ディズニー作品の名脇役として出演している、オペラ好きの雌鶏。

 Jiminy Cricket MOTIVATIONAL SPEAKER No Foolin’,Inc
[ジミニークリケット・モチベーショナル]
ご存じ、ピノキオに登場するジミニークリケットが癒してくれる「心」の病院。 

Professor Ludwig VON DRAKE’S OLD CURIOSITY SHOP
[プーロフェッサー・ルードヴィッヒ・フォン・ドレイク骨董品店]
 ドナルドダックの親類、ルードヴィッヒ・フォン・ドレイクが経営する骨董品店。小さな表示なので見逃さずに。 

HORACE HORSECOLLAR GYM
[ホーレス・ホースカラー・ジム]

馬をモチーフにしたディズニーキャラクター、ホーレス・ホースカラーのジム。ここでトゥーンタウンの住人たちは体を鍛えている。 

MAX’S HAIR RESTORATION
[マックスのヘアレストレーション]
うさぎのマックスの育毛店。実はマックス・ヘアー本人の英語のつづりは「HARE」だが、ここでは「HAIR」になっている。

 P.L. PeTe PROSTHETIC DEVICES
[ピーエル・ピートの義足店]
 ピートは、ヤマネコをモチーフにしたディズニーのキャラクターでミッキーのライバル。災難が多い住人たちのための義足専門店なのかも。 

TOBY TORTOISE DETECTIVE AGENCY
 [トビー・タートルの探偵事務所]

看板に「ゆっくり確実に」とトビー・タートルのモットーが書かれている。じっくリ仕事を進めてくれそう。 

SCROOGE McDUCK INVESTMENT COUNSELOR
[スクルージ・マクダック投資カウンセラー]

 世界一の金持ちアヒル、スクルージ・マクダックが投資等についてカウンセリングしてくれるようです。

トゥーンタウンで見つけた クスッと笑えるジョーク

待ち時間/0分
おすすめの時間帯/日中

 トゥーンタウンの左奥にあるダウンタウンエリアは、いつも小さなお子さんでにぎわっています。ここには大人も思わずニヤリとする面白い看板やジョークが満載です。

トラブル続きのトゥーンタウン! 

 トゥーンタウンを訪れた事がある方ならご存じの、「ダンベル」が建物の中から外へ投げられたような場所。
  ここは「HORACE HORSECOLLAR GYM(ホーレス・ホースカラーのスポーツジム)」です。
  トラブルが多いトゥーンタウン。いざ巻き込まれても大丈夫なように住人たちは体を鍛えているのでしょう。 

 ジムの斜め前には倒産した「INSURANCE(保険会社)」があります。ウインドウをよく見ると、下記のように書かれています。これは、保険が適用されるトラブルの一覧なのでしょう。

Hoffoots (大急ぎで)
×
Explosions (爆発、破裂)
×
Falling Off Cliffs (崖から落下)
×
TNT Disguised As Cigars (タバコに偽装したTNT)
×
Getting Hit On The Head (頭部への殴打) 
×
Booby Trapped Gift Boxes (仕掛け爆弾ギフトボックス)
×
Falling Anvils-Safes-Pianos (鉄床-金庫-ピアノの落下)
×
Getting Run Over By Steamrollers (スチームローラーに轢かれる)
×
Smashing Into Brick Walls Diguised As Tunnels (トンネル穴に見せかけたレンガ壁への激突)
×
Any Other Animated Adversities Not Listed Herewith (その他、記載以外のアニメーション的な災難)

 様々な災難に対応するはずが、あまりにも保険の適用が多かったのか、保険会社には「OUT OF BUSINESS!!! BANKRUPT!!! CLOSED FOREVER!!!(倒産! 破産! 永遠に閉鎖します!)」と殴り書きされたプレートが。
「やってられるか!」という声が聞こえてきそうです。

笑いのメーター

 キャラクターグッズを中心に販売するショップ「ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム」の店内は様々なギャグで溢れています。
 「落書きするな!」と書かれた壁の上に「わかった!」と大きく落書きがされている……等、クスッと笑える要素が満載。2ヵ所ある出入口のうち、奥にある出入口の看板はなんだかめずらしい形をしています。
 よく見ると「笑いのメーター」。ミッキーの手の形をした針が、上記のような笑いの度合いを指し示しています。「R OAR」(轟くように笑う)はなんだか少し怖い気もしますが、聞いてみたいですね。 

トゥーンタウンで見つけたジョーク

絶対に写真を受け取れないカメラショップ
「CAMERA SHOP(カメラショップ)」は、呼び鈴を押すと「いきなりフラッシュ撮影する」という、お客さんに失礼なお店。常時閉まっており、現像をお願いしても2度と受け取りができない様子。店前の街灯には「ONE WAY(一方通行)」の看板が設置されており、「一方通行」なのに、「矢印が両側を指している」という細かいジョークも。 

テキトウな時計修理店
ダウンタウンの中心にある「CLOCK REPAIR」(時計の修理店)。看板が「バンソウコウで補修されている」「歯車とバネが飛び出している」「針がヒモで縛られている」等、かなりいいかげんな腕前。 

いいかげんな区画整理協会
 「PLANNING COMMISSION(プランニング・コミッション)」は日本でいうところの「区画整理協会」。「きっちり」仕事を行う機関のはずが、看板の文字の配置がいいかげんなため、おさまりきっていない。「建物が曲がっている」「窓枠が曲がっている」「左右のバランスが悪い」等、名前に反してかなりの「無計画」さ。 

荒っぽい歯医者にミッキーも通ってる?
カメラ屋の隣の建物の上部には「Dr. DRILLUM(ドクター・ドリルム)の歯医者」と書かれた看板が。歯の模型がバンソウコウで補修されているうえ、「ドリル」にぶら下がっている。ドクターの名前のとおり、ドリルで治療される……? というアヤシイ歯医者。ちなみに「ミッキーの家」のボードには、この歯医者からの歯のクリーニングの案内が貼られており、定期検診を受けているよう。 

消防署と『101匹わんちゃん』の意外なつながり
 消防署1階の入口には、ディズニー映画『101匹わんちゃん』のダルメシアンの絵が。アメリカで消防車として馬車が使用されていた時代、馬車の「先導犬」としてダルメシアンが飼われていた事がある。現在も、マスコット犬として飼われる事も。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
救われます
2
出版社KKベストセラーズです。ここでは「本」だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきますので「良い!」と思う記事があったらぜひ「良い!」と言ってください。どうぞご贔屓にm(__)m■ https://www.kk-bestsellers.com/

こちらでもピックアップされています

ディズニーをもっと楽しむマガジン
ディズニーをもっと楽しむマガジン
  • 68本

十数年、年パスで東京ディズニーリゾートに通い続けるディズニーの達人・みっこさんが教える、意外な楽しみ方やテクニック。他では読めない情報を惜しみなく満載していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。