名称未設定_1

ファストパスで乗るべきは「時間がかかるアトラクション」 ~十数年、年間パスポートでディズニーに通う達人・みっこが教えてくれる④~

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休。夢の国・ディズニーランドに出かける人も多いはず。ただ混雑が予想されること必至な時期。そこでディズニーの達人・みっこさんに聞いた混雑回避テクニック本『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』の内容を本日から毎日、少しずつ特別掲載(無料公開)していきます。【毎日18:00に更新】

TDLで人気アトラクション をあきらめるメリット

ディズニーでの食事は「早すぎるくらい」が ちょうどいい

待ち時間を劇的に短くする  

 年間を通じて多くのゲストが集まるディズニーリゾート。人気アトラクションは混雑日には2、3時間を超える待ち時間になる事も……。ここでは効率良く遊ぶテクニックをご紹介します。ひとつひとつは小さくても、積み重ねれば大きな時間短縮につながるはず。

ファストパスで乗るべきは「時間がかかるアトラクション」 

短縮時間/10分程度
有効な時間帯/開園~開園後30分程度

 朝早い時間帯、パークに入園したらどのファストパスから取得するべきでしょうか? 迷ったら「並んでから体験して出てくるまでの時間が長い(=回転率の低い)アトラクション」を選びましょう。反対に、「時間が短い(=回転率の高い)アトラクションにスタンバイで乗る」と効率的です。 
 ランドのトゥモローランドにある人気アトラクションで比較すると、「スペース・マウンテン」「モンスターズ・インク〝ライド&ゴーシーク!〟」「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のうち「バズ」は、かなり時間が短いです。
 そのため、「モンスターズ・インク」のファストパスを取得→「バズ」にスタンバイで乗る→「スペース・マウンテン」にスタンバイで乗るというルートはおすすめです。  
 また「ビッグサンダー・マウンテン」と「スプラッシュ・マウンテン」で比較すると、前者のほうが並んでから出てくるまでの時間が圧倒的に短いです。「スプラッシュ・マウンテン」のファストパスを先に取得し、「ビッグサンダー・マウンテン」にスタンバイで乗るのが効率的です。  
 シーの奥地にある「レイジングスピリッツ」と「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」なら「インディ・ジョーンズ」のファストパスを取得してから、「レイジングスピリッツ」にスタンバイで乗るのがおすすめ。
 ただ、この方法は開園と同時ぐらいに入園できれば有効ですが、パークに到着した際すでに多くのゲストが入園している場合はあまり効果がないと思われます。 
 ちなみに、「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」は、朝早い時間帯でも入ってから出てくるまでの時間がかかるアトラクションなので、ファストパスでの乗車がいいと思います。

 ファストパスで 「損」をする事もある 

短縮時間/5分程度
有効な時間帯/終日

 アトラクションに効率的に乗るために欠かせないファストパスですが、一日に取得できる枚数は限られています。ここでは効果的な活用法をご紹介します。 

☆発券はキャストのいる場所で  
 通常時はそれほどでもありませんが、人気シーズンの週末や入園制限クラスの混雑日はファストパスを発券するだけで30分近くかかる事があります。そこまでではないとしても、発券に長い列ができる事もめずらしくありません。 
 そんな時、わずかながらでも早く取得するには「キャストがいる発券機」を選ぶ事。言うまでもなくキャストは発券に慣れていますし、他のゲスト含め、発券トラブルがあっても素早く対応してくれるからです。この時、QRコードを一方向に揃えてパスポートを渡すと、さらに手際よく発券してくれます。 

☆ショー・パレード終了直後に使わない
 ファストパスは券面に印刷された時間帯であればいつでも利用できますが、注意点もあります。ファストパスは、どんな場合でも優先入場できる訳ではありません。あくまで「時間帯予約のチケット」です。
 気をつけたいのは「ショーやパレード等の終了後30分以内の時間帯は使わない」事です。
 ショーやパレード等が行われている間は、アトラクションに乗るゲストが一時的に少なくなっているだけの状態で、ショーやパレード等が終了すると一気にアトラクションに集中する傾向があります。
 タイミングが悪ければ、ファストパスを利用しているにもかかわらず30分以上待つ事になるケースもあります。 

☆ファストパスでも待ち時間が長いアトラクション
 ファストパスを使っても、乗るまでにかなり時間がかかるアトラクションもあります。
 例えば、ディズニーランドなら「スプラッシュ・マウンテン」や「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」、ディズニーシーなら「センター・オブ・ジ・アース」です。
 これらは、ファストパスを回収する場所がかなり手前にあり、普通に並んでいるスタンバイ列のゲストと合流するタイミングが早いため、結果、乗り場まで時間がかかる傾向があります。
 「ファストパスだから数分で出てこられるはず」と考えて予定を立てていても、考えていた以上に時間がかかってしまい、ショーやレストラン等の予約時間に間に合わない、という事にもなりかねません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

アナタイイヒトデスネ!
3

KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。ここでは雑誌や書籍といった本だけではなく、私たちがお届けできる様々なコンテンツを魔球混じりに投げていきます。フォローしてもらえるとググッと上がります。どうぞご贔屓にm(__)m ■HP https://www.kk-bestsellers.com/

ディズニーをもっと楽しむマガジン

十数年、年パスで東京ディズニーリゾートに通い続けるディズニーの達人・みっこさんが教える、意外な楽しみ方やテクニック。他では読めない情報を惜しみなく満載していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。