マガジンのカバー画像

【医療ミステリー】裏切りのメス

60
「病院再建屋」を自称する下川亨。彼と仲間のグループは、日本有数の病院チェーンの乗っ取りに成功する。だが、それから間もなく厄災が次々降りかかり、やがて仲間が不審死を遂げる……。  … もっと読む
運営しているクリエイター

#書下ろし小説

【医療ミステリー】裏切りのメス―第60回(最終回)―

【前回までのあらすじ】  チーム小倉のリーダー下川亨は、吉元竜馬について調べるうちに、真…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第59回―

【前回までのあらすじ】 チーム小倉のメンバ-を狙った犯人が、同じメンバーの小倉俊明になり…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第58回―

【前回までのあらすじ】  過去の事件で知り合った友部隆一に会うことにしたチーム小倉のリー…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第57回―

【前回までのあらすじ】  チーム小倉のリーダー下川亨と妻・佐久間君代は、事件の犠牲となっ…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第55回―

【前回までのあらすじ】  一連の事件の有力な犯人候補だった尾方肇が、犯人ではないとわかっ…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第54回―

【前回までのあらすじ】  事件の犯人と想定していた尾方肇のアリバイは固く、犯人探しは振り…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第51回―

【前回までのあらすじ】 命を狙われたチーム小倉のリーダー・下川亨と妻・佐久間君代。2人を救出した湯川利晴によると犯行時間は20分ほどしかなかったという。短時間で2人を一酸化炭素中毒にしているため、盗聴器で部屋の様子を伺い小型発電機を使って犯行に及んだのではないか、と湯川は推察する。下川はあらためて、犯人を追いつめると決意したのだった。  陰謀渦巻く病院ビジネスを舞台とした【医療ミステリー】連載。毎週火曜日更新! -著者プロフィール- ●田中幾太郎/ジャーナリスト 1958年

スキ
640

【医療ミステリー】裏切りのメス―第50回―

【前回までのあらすじ】  大学病院のベッドで目を覚ましたチーム小倉のリーダー下川亨。そば…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第49回―

【前回までのあらすじ】 尾方肇への疑惑は晴れぬまま、日々の仕事に忙殺されるチーム小倉の面…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第48回―

【前回までのあらすじ】 尾方肇との面談を終えたチーム小倉のリーダー下川亨は、同じくチーム…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第47回―

【前回までのあらすじ】 尾方肇に事件時のアリバイを問い詰めたチーム小倉の面々。だが、理路…

【医療ミステリー】裏切りのメス―第46回―

【前回までのあらすじ】 「たしかに、チーム小倉をうらんでいますよ」、チーム小倉のリーダー…