KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。せっかくのnoteなので、ここでは雑誌や書籍はもちろん、街金マンガから名店レシピまで…あらゆるコンテンツを魔球混じりに投げていきます。どうぞご贔屓にm(__)m ■https://www.bestsellers.co.jp/

KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。せっかくのnoteなので、ここでは雑誌や書籍はもちろん、街金マンガから名店レシピまで…あらゆるコンテンツを魔球混じりに投げていきます。どうぞご贔屓にm(__)m ■https://www.bestsellers.co.jp/

    マガジン

    • 「私の時間」を楽しむための生活情報 by一個人

      • 74本

      人生を少し豊かにしてくれる知識や、毎日がちょっと楽しくなる情報をお送りします。『一個人』がどんな雰囲気のメディアか知ってもらえるマガジンです。

    • 人生で柴犬に出会えた強運なあなたに

      • 11本

      柴犬専門誌『柴犬ライフ』の他、フレンチブルドッグ専門誌『BUHI』の編集長も務める小西秀司(と、弊社担当者)が犬好きに贈るコンテンツを集めたり書いたり宣伝したりします。

    • 【医療ミステリー】裏切りのメス

      「病院再建屋」を自称する下川亨。彼と仲間のグループは、日本有数の病院チェーンの乗っ取りに成功する。だが、それから間もなく厄災が次々降りかかり、やがて仲間が不審死を遂げる……。  陰謀渦巻く病院ビジネスを舞台とした【医療ミステリー】連載。毎週火曜日更新!

    ストア

    • 商品の画像

      【新商品】BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES Vol.2 1st edition ハードカバー(シリアルナンバー入り)

      ◆バンクシー本人をとらえた超貴重な作品集「第二弾」◆ ◆希少なナンバー入りのハードカバー100部を限定販売◆ 【シリアルナンバー入り ハードカバー】 90年代後半から2000年代の初頭に記録された写真集。 これまでに見たことのない、非公開写真が満載。 掲載されている作品には、ロサンゼルスでのベアリーリーガル展、ノッティングヒルでの原油ショー、自然史博物館とテートブリテンでの無断展示、彫像の落下、ピカデリーサーカスの上の風船を持った少女など独創的なバンクシーの瞬間を捉えた超貴重作品。 260 X 210 X 24 mm <ご注文に際する注意点> ・予約発売のご注文後、発売日より順次発送いたします。1日の出荷数に限りがあるため、お手元に届くまでお時間をいただく場合がございますがご了承ください。 ・ご注文後、出荷前のキャンセルの場合、一部、当ショップでの手続きが必要となりますので、お問い合わせください。 ・出荷後のご購入者様都合のキャンセルはお受けできかねます。 ・お手元に届いた後、商品に不備がございましたら、破損個所などの写真とあわせてお問合せください。新しい商品との交換とさせていただきます。その際の送料は当ショップ負担とさせていただきます。 ・原則、佐川急便での発送とさせていただきます。ご不在の場合は、不在票をご確認の上、期限内にお受け取りいただきますようお願いいたします。期限内にお受け取りできない場合は、当ショップへ返送されます。キャンセル扱いとなり、あらためてのご注文となりますのでご注意ください。※キャンセル手続きの前に、一度ご連絡差し上げます。 ・大変恐れ入りますが、ご注文時の着日指定は出来かねます。ご了承ください。
      26,400円
      BANKSY CAPTURED
    • 商品の画像

      【新商品】BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES Vol.2 2nd edition

      【世界で初版5,000部のうち3,000部を日本で限定販売!!】 90年代後半から2000年代の初頭に記録された写真集。 これまでに見たことのない、非公開写真が満載。 掲載されている作品には、ロサンゼルスでのベアリーリーガル展、ノッティングヒルでの原油ショー、自然史博物館とテートブリテンでの無断展示、彫像の落下、ピカデリーサーカスの上の風船を持った少女など独創的なバンクシーの瞬間を捉えた超貴重作品。 260 X 210 X 24 mm <ご注文に際する注意点> ・予約発売のご注文後、発売日より順次発送いたします。1日の出荷数に限りがあるため、お手元に届くまでお時間をいただく場合がございますがご了承ください。 ・ご注文後、出荷前のキャンセルの場合、一部、当ショップでの手続きが必要となりますので、お問い合わせください。 ・出荷後のご購入者様都合のキャンセルはお受けできかねます。 ・お手元に届いた後、商品に不備がございましたら、破損個所などの写真とあわせてお問合せください。新しい商品との交換とさせていただきます。その際の送料は当ショップ負担とさせていただきます。 ・原則、佐川急便での発送とさせていただきます。ご不在の場合は、不在票をご確認の上、期限内にお受け取りいただきますようお願いいたします。期限内にお受け取りできない場合は、当ショップへ返送されます。キャンセル扱いとなり、あらためてのご注文となりますのでご注意ください。※キャンセル手続きの前に、一度ご連絡差し上げます。 ・大変恐れ入りますが、ご注文時の着日指定は出来かねます。ご了承ください。
      13,200円
      BANKSY CAPTURED

    記事一覧

    【日本に? シリコンバレーが?】まさに、えらいてんちょう氏が「しょぼい自己啓発」シリーズ3冊で書いたことが実際に起こっていました!? 場所は北海道。新しいマインドを持った若き店舗経営者たちを取材しました! https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10535

    “子宮起動マスターキー”を持つ男」・山田鷹夫が教えるモテの超極意

    「死ぬまでセックス」を体現する男がいる。 山田鷹夫、68歳。新潟の山奥でひなびた暮らしを送りながら、快感を世の女性たちと分かち合うべく時に全国各地を行脚する性の伝…

    アラサー女が将棋始めてみた 第6回

    第6回 ロリババア疑惑  これを書いている人間は、タイトル通りアラサー女である。  トウの立ちまくった、アラサー女である。  病気でなかったら(わたしは統合失調症…

    死人よりもご近所さんにご用心! 日中の事故物件に見る「お部屋探し」の真・極意

    意図せずして事故物件に 住むことになった思い出 かつて日本で7年ほど、事故物件に住んでいたことがある。  別に自ら進んで事故物件に住みたいと思ったわけではない。引…

    中国から見た香港デモ問題 -愛国心に駆られて政府を支持する中国人の心理とは?-

     香港の民主派デモが泥沼化の様相を見せる中、世界中が香港政府、そしてその裏にいる市民たちに声援を送っている。それに対し、中国サイドの報道は「分離活動は許さない」…

    【お盆の怪談って?】グロ描写や血がたくさんの「怖がらせ怪談」ではなく、人と霊の関わりに焦点を当てているのがお盆っぽくて新鮮です。関連記事にこれまでの怪談もまとめましたので、お時間のある時にご一読いただけますと幸いですm(_ _)m https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10514

    【日本に? シリコンバレーが?】まさに、えらいてんちょう氏が「しょぼい自己啓発」シリーズ3冊で書いたことが実際に起こっていました!? 場所は北海道。新しいマインドを持った若き店舗経営者たちを取材しました! https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10535

    “子宮起動マスターキー”を持つ男」・山田鷹夫が教えるモテの超極意

    “子宮起動マスターキー”を持つ男」・山田鷹夫が教えるモテの超極意

    「死ぬまでセックス」を体現する男がいる。
    山田鷹夫、68歳。新潟の山奥でひなびた暮らしを送りながら、快感を世の女性たちと分かち合うべく時に全国各地を行脚する性の伝道師である。
     一見、というかどう見ても怪しげなルックスとは裏腹に、彼の身辺からは女性の姿が絶えることがない。
     そこには異端とも言うべき「モテの超極意」が隠されていた…。

    異形の性愛思想家が語った
    直球勝負の性愛アプローチ 一度見たら

    もっとみる
    アラサー女が将棋始めてみた 第6回

    アラサー女が将棋始めてみた 第6回

    第6回 ロリババア疑惑
     これを書いている人間は、タイトル通りアラサー女である。

     トウの立ちまくった、アラサー女である。
     病気でなかったら(わたしは統合失調症である)「まだ結婚しないの」とセクハラされる年頃の、トウの立ったアラサー女である。
     同級生が次々結婚していくのを、「むぎぎ……!」と思いながらフェイスブックを見ているアラサー女である。

     いちおう、将棋道場にはノーメイクで行くのは恥

    もっとみる
    死人よりもご近所さんにご用心!
日中の事故物件に見る「お部屋探し」の真・極意

    死人よりもご近所さんにご用心! 日中の事故物件に見る「お部屋探し」の真・極意

    意図せずして事故物件に
    住むことになった思い出 かつて日本で7年ほど、事故物件に住んでいたことがある。
     別に自ら進んで事故物件に住みたいと思ったわけではない。引っ越して来たばかりの頃は普通のボロマンションだったのだが、1年ほどした頃に建物2階で独居老人の死体が見つかり、晴れて呪われた物件になったという次第。要は偶然が為せる技であった。

     ところが当時雑誌編集の仕事をしていた自分は、家に帰っても

    もっとみる
    中国から見た香港デモ問題
-愛国心に駆られて政府を支持する中国人の心理とは?-

    中国から見た香港デモ問題 -愛国心に駆られて政府を支持する中国人の心理とは?-

     香港の民主派デモが泥沼化の様相を見せる中、世界中が香港政府、そしてその裏にいる市民たちに声援を送っている。それに対し、中国サイドの報道は「分離活動は許さない」、「アメリカに操られたテロ分子たちは即刻暴力行為をやめよ」の一点張り。

     欧米諸国や日本の人々はきっとこんな風に思っているだろう。中国は鉄壁の情報統制が敷かれているから、人民たちは香港で今起きていることを知らないに違いない。心の中では民主

    もっとみる

    【お盆の怪談って?】グロ描写や血がたくさんの「怖がらせ怪談」ではなく、人と霊の関わりに焦点を当てているのがお盆っぽくて新鮮です。関連記事にこれまでの怪談もまとめましたので、お時間のある時にご一読いただけますと幸いですm(_ _)m https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/10514