KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。せっかくのnoteなので、ここでは雑誌や書籍はもちろん、街金マンガから名店レシピまで…あらゆるコンテンツを魔球混じりに投げていきます。どうぞご贔屓にm(__)m ■https://www.bestsellers.co.jp/

KKベストセラーズ

出版社KKベストセラーズです。せっかくのnoteなので、ここでは雑誌や書籍はもちろん、街金マンガから名店レシピまで…あらゆるコンテンツを魔球混じりに投げていきます。どうぞご贔屓にm(__)m ■https://www.bestsellers.co.jp/

    マガジン

    • 「私の時間」を楽しむための生活情報 by一個人

      • 74本

      人生を少し豊かにしてくれる知識や、毎日がちょっと楽しくなる情報をお送りします。『一個人』がどんな雰囲気のメディアか知ってもらえるマガジンです。

    • 人生で柴犬に出会えた強運なあなたに

      • 11本

      柴犬専門誌『柴犬ライフ』の他、フレンチブルドッグ専門誌『BUHI』の編集長も務める小西秀司(と、弊社担当者)が犬好きに贈るコンテンツを集めたり書いたり宣伝したりします。

    • 【医療ミステリー】裏切りのメス

      「病院再建屋」を自称する下川亨。彼と仲間のグループは、日本有数の病院チェーンの乗っ取りに成功する。だが、それから間もなく厄災が次々降りかかり、やがて仲間が不審死を遂げる……。  陰謀渦巻く病院ビジネスを舞台とした【医療ミステリー】連載。毎週火曜日更新!

    ストア

    • 商品の画像

      【デッドストック限定13冊】BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES Vol.2 1st edition ハードカバー(シリアルナンバー入り)

      デッドストックを大放出! 限定商品につき、返品交換は不可となります。 ◆バンクシー本人をとらえた超貴重な作品集「第二弾」◆ ◆希少なナンバー入りのハードカバー100部を限定販売◆ 【シリアルナンバー入り ハードカバー】 90年代後半から2000年代の初頭に記録された写真集。 これまでに見たことのない、非公開写真が満載。 掲載されている作品には、ロサンゼルスでのベアリーリーガル展、ノッティングヒルでの原油ショー、自然史博物館とテートブリテンでの無断展示、彫像の落下、ピカデリーサーカスの上の風船を持った少女など独創的なバンクシーの瞬間を捉えた超貴重作品。 260 X 210 X 24 mm <ご注文に際する注意点> ・出荷後のご購入者様都合のキャンセルはお受けできかねます。 ・原則、佐川急便での発送とさせていただきます。ご不在の場合は、不在票をご確認の上、期限内にお受け取りいただきますようお願いいたします。 ・大変恐れ入りますが、ご注文時の着日指定は出来かねます。ご了承ください。
      26,400円
      BANKSY CAPTURED
    • 商品の画像

      【新商品】BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES Vol.2 2nd edition

      【世界で初版5,000部のうち3,000部を日本で限定販売!!】 90年代後半から2000年代の初頭に記録された写真集。 これまでに見たことのない、非公開写真が満載。 掲載されている作品には、ロサンゼルスでのベアリーリーガル展、ノッティングヒルでの原油ショー、自然史博物館とテートブリテンでの無断展示、彫像の落下、ピカデリーサーカスの上の風船を持った少女など独創的なバンクシーの瞬間を捉えた超貴重作品。 260 X 210 X 24 mm <ご注文に際する注意点> ・予約発売のご注文後、発売日より順次発送いたします。1日の出荷数に限りがあるため、お手元に届くまでお時間をいただく場合がございますがご了承ください。 ・ご注文後、出荷前のキャンセルの場合、一部、当ショップでの手続きが必要となりますので、お問い合わせください。 ・出荷後のご購入者様都合のキャンセルはお受けできかねます。 ・お手元に届いた後、商品に不備がございましたら、破損個所などの写真とあわせてお問合せください。新しい商品との交換とさせていただきます。その際の送料は当ショップ負担とさせていただきます。 ・原則、佐川急便での発送とさせていただきます。ご不在の場合は、不在票をご確認の上、期限内にお受け取りいただきますようお願いいたします。期限内にお受け取りできない場合は、当ショップへ返送されます。キャンセル扱いとなり、あらためてのご注文となりますのでご注意ください。※キャンセル手続きの前に、一度ご連絡差し上げます。 ・大変恐れ入りますが、ご注文時の着日指定は出来かねます。ご了承ください。
      13,200円
      BANKSY CAPTURED

    記事一覧

    【お盆の怪談】道に迷ったおばあちゃんの霊

    おばあちゃんの霊も道に迷うのでしょうか。だとしたらお盆の交番は忙しいかもしれませんね。お盆に道を聞かれたら、もしや・・・。 「お盆の怪談」を日本宗教史研究家の渋…

    ニッポン古来の知恵を知る「体の中から涼をとる」夏の飲み物と水菓子

    連日の真夏日、毎年のことですがやっぱり「暑い!!!」 昔は今ほど暑くなかったにせよ、冷蔵庫もエアコンもありませんよね。 いったいどうやって暑さをしのいでいたのでし…

    最新、最強の新幹線「N700S」はここがスゴイ!

    世間は今、オリンピック真っ最中ですが、外国人が日本に来て驚くこと、そのひとつは新幹線、ではないでしょうか。世界に誇れるのはスポーツだけではありません。新幹線の速…

    さるぼぼちゃんのおべんとう/高山駅 小林しのぶの「駅弁含哺鼓腹」

    雑誌『一個人』編集部です。 毎回選りすぐりの「1駅弁」を”駅弁の女王”小林しのぶさんに紹介していただいています。 今回のお弁当は「さるぼぼちゃんのおべんとう」です…

    暑気払いの伝統食「そうめん」古来の旨しもので夏負けを防ぐ

    夏の食べ物と言えば?と聞いたら、日本人なら「そうめん」と答える人が多いと思います。そんな日本人にとっての夏の定番食「そうめん」の成り立ちと、現在では夏の飲み会な…

    ソムリエが毎年夏にオススメする「おいしい飲み方」と「青い色のスパークリングワイン」

    雑誌『一個人』編集部です。 「青いスパークリングワイン」って知ってますか? 見た目はトロピカルカクテル。そんなワインがあったんだ! と驚きです。 これから夏本番!…

    【お盆の怪談】道に迷ったおばあちゃんの霊

    【お盆の怪談】道に迷ったおばあちゃんの霊

    おばあちゃんの霊も道に迷うのでしょうか。だとしたらお盆の交番は忙しいかもしれませんね。お盆に道を聞かれたら、もしや・・・。

    「お盆の怪談」を日本宗教史研究家の渋谷 申博(しぶや のぶひろ)さんに語っていただきます。

    ————————————————————

    仏教が日本に伝わる以前から、夏は祖先の霊が帰ってくる時期と考えられていました。祖先の霊は子孫たちに歓待され、いっときの安らぎを得て霊界に

    もっとみる
    ニッポン古来の知恵を知る「体の中から涼をとる」夏の飲み物と水菓子

    ニッポン古来の知恵を知る「体の中から涼をとる」夏の飲み物と水菓子

    連日の真夏日、毎年のことですがやっぱり「暑い!!!」
    昔は今ほど暑くなかったにせよ、冷蔵庫もエアコンもありませんよね。
    いったいどうやって暑さをしのいでいたのでしょう。
    昔の人々が夏にとっていた「飲み物と水菓子」から、暑さから体を守る知恵と涼を愉しむ生活を知ることができます。

    —————————————————————

    棒手(ぼて)振りが売り歩く冷たい飲み物が人気に天秤棒を担いださまざまな棒手

    もっとみる
    最新、最強の新幹線「N700S」はここがスゴイ!

    最新、最強の新幹線「N700S」はここがスゴイ!

    世間は今、オリンピック真っ最中ですが、外国人が日本に来て驚くこと、そのひとつは新幹線、ではないでしょうか。世界に誇れるのはスポーツだけではありません。新幹線の速さ、正確さ、クリーンさは、世界のどの列車とも違います。

    なかでも去年、デビューしたばかりのピッカピカの「N700S」新幹線は、今までの欠点や死角をほとんど潰して、理想形に仕上げました。前作のN700Aとはマイナーチェンジと言われていますが

    もっとみる
    さるぼぼちゃんのおべんとう/高山駅 小林しのぶの「駅弁含哺鼓腹」

    さるぼぼちゃんのおべんとう/高山駅 小林しのぶの「駅弁含哺鼓腹」

    雑誌『一個人』編集部です。
    毎回選りすぐりの「1駅弁」を”駅弁の女王”小林しのぶさんに紹介していただいています。
    今回のお弁当は「さるぼぼちゃんのおべんとう」です。
    あなたは「さるぼぼ」ちゃんを知っていますか?

    縁起のよい“さるぼぼ”を容器に。缶バッジ付き!

    子どものおもちゃのような真っ赤な容器に目を奪われ、思わず手に取ってしまいます。弁当名を書いた、腹巻を巻いたような帯封を開けると、容器の窪

    もっとみる
    暑気払いの伝統食「そうめん」古来の旨しもので夏負けを防ぐ

    暑気払いの伝統食「そうめん」古来の旨しもので夏負けを防ぐ

    夏の食べ物と言えば?と聞いたら、日本人なら「そうめん」と答える人が多いと思います。そんな日本人にとっての夏の定番食「そうめん」の成り立ちと、現在では夏の飲み会などによく使われる「暑気払い」の本来の意味を知ると、昔の人がどのようにして暑い夏を乗り切ってきたかがうかがえます。

    ※『一個人』2021年夏号より抜粋

    —————————————————————

    単なる「飲み会」ではない本来の暑気払いと

    もっとみる
    ソムリエが毎年夏にオススメする「おいしい飲み方」と「青い色のスパークリングワイン」

    ソムリエが毎年夏にオススメする「おいしい飲み方」と「青い色のスパークリングワイン」

    雑誌『一個人』編集部です。
    「青いスパークリングワイン」って知ってますか?
    見た目はトロピカルカクテル。そんなワインがあったんだ! と驚きです。
    これから夏本番! そこで、「夏におススメのワイン&おいしい飲み方」を大阪のワインショップ「mista」で店長をしている、ソムリエの竹内香奈子さんに紹介してもらいます。

    ————————————————————— 

    いらっしゃいませ。

    大阪のワインシ

    もっとみる